「昼ドラ」「朝ドラ」は英語で何と言う?Soap opera

LINEで送る
Pocket

日本の朝ドラや昼ドラといえば、いろいろなところで話題に上がりますよね。

とくに主婦の方であれば、記憶に残る名作品が多数あることでしょう。

日本では日常生活に浸透している朝ドラや昼ドラですが、英語ではどのように表現されるのでしょうか。

朝も昼もつけません

日本で朝ドラや昼ドラというと、NHK連続テレビ小説などを思い浮かべる人が多いと思います。

基本的に放送期間は半年クールで放送されるため、ヒロインや主演者にも毎回多くの注目が集まっていますよね。

朝ドラや昼ドラに出演したキャストは、多くの主婦層の視聴者の記憶に残ることから、その後さまざまな作品での活躍が期待されています。

もはや日本では女優業の登竜門的番組となっている朝ドラや昼ドラですが、海外ではどのように表現されているのでしょうか。

英語で朝ドラや昼ドラを表現するとsoap opera

となります。

感覚的にmorning

afternoon

をつけなくてもいいの?と思われるかもしれませんが、つけなくても大丈夫です。

主婦層を狙ったドラマ

朝ドラや昼ドラを英語で表現する場合、
基本的にはsoap opera

となることをお伝えしました。

直訳してしまうとsoapは石鹸、operaは歌劇となります。

なぜ、soapという表現をするのか、その語源は諸説あるようですが、1920年代の昼の時間帯に放送されていたドラマの主なスポンサーが石鹸会社であったいう時代背景が関係しているという説が有力のようです。

また、アメリカではsoap operaとは主婦層向けに作られたドラマのことを指し、どちらかというと、昼の時間帯に放送されているドラマのことを思い浮かべることが多いです。

日本では朝ドラが流行っていますが、アメリカでは朝ドラという表現はあまり一般的ではありません。

ここで、soap operaと英語で表現することで大体のアメリカ人は、昼間にやっている主婦をターゲットにしたドラマという感覚で理解してくれます。

ドラマは国を選ばず多くの人が楽しむことができるため、日常英会話の話題にも向いていますね。

ぜひ使ってみてください!

まとめ

今回は日本の朝ドラや昼ドラを英語で表現した場合についてお伝えしました。

意外にもmorningafternoonといった単語は使われず、soap operaという表現となることが分かりました。

アメリカでは日本のような朝ドラ文化はありません。

そのため、soap operaと表現するとお昼の時間帯にやっている主婦層をターゲットにしたドラマと理解してくれるでしょう。

ぜひ使ってみてください!

動画でおさらい

「昼ドラ」「朝ドラ」は英語で何と言う?Soap operaを、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket