1. TOP
  2. 直訳できない「ネコをかぶってる」を英語で言ってみよう!
Sponsored Link

直訳できない「ネコをかぶってる」を英語で言ってみよう!

LINEで送る
Pocket

「ネコかぶっている」

あまり良い意味で使われる言葉ではありませんが、これには英語でいくつかの表現があります。

今回は「ネコかぶっている」を英語でどう表現すればいいのかについてご紹介していきます。

Sponsored Link

いくつかある表現

shutterstock_319985324

英語で「ネコをかぶっている」の表現はいくつかあります。

まず日本語そのままの意味である「猫」「子猫」

次に「オオカミ」

最後に「偽善者」です。

それぞれ「ネコをかぶっている」という意味へのアプローチが違うので、細かく見ていきましょう。

 

難しい英語表現はこちらの記事も参考になります
⇒英語で良いニュース・悪いニュースを伝えるメールの3パターン

猫をうまく使って♪

まずは「ネコをかぶる」「ネコ」についてです。

「ネコ」という単語を上手く表現するという点が大切になります。

He’s pretending ※女性であればshe

このpretentは「フリをする」という意味です。

そのためHe’s pretendingと言うと、今この瞬間「彼は何々のフリをしている」という意味になります。

そして「何のフリをしているのか」が後に付きます。

ここにはto be as harmless.がつきます。

harmlessっていうのは「害を与えない」「無害」という意味です、

to be as harmless as「何々と同じくらい無害」 ということになります。

He’s pretending to be as harmless.
「彼は何々と同じくらい無害に見える」

ここまできたら、「何と同じくらい無害か」つまり「猫」「子猫」を意味するas a kittenを後に付けてあげます。

He’s pretending to be as harmless as a kitten.

これで「子ネコと同じくらい無害なフリをしている」

「ネコをかぶっている」という表現になります。

まず1つ目としてこの表現を覚えて下さい。

 

オオカミを使って!

2つ目は「オオカミ」 wolfです。

オオカミを使った「ネコをかぶる」の表現はHe’s a wolf in sheep clothing.と言います。

分解してみてみましょう。

He’s a wolf「彼はオオカミです」という意味です。

そのあとについている

in sheep clothing「羊の服を身にまとう」という意味になります。

つまり

He’s a wolf in sheep clothing.
「彼は羊の服を身にまとったオオカミです」

という意味になります。

羊というのは害をあまり与えない動物として有名ですが、一方オオカミは人に被害を与えることの多い動物です。

したがって「無害そうに見えて実は怖い。」という意味合いで使うことができます。

 

偽善者を使って

3つ目の表現はHe’s playing the hypocrite.です

hypocriteに聞き馴染みがない方も多いと思いますが、これは「偽善者」という意味です。

He’s playing
「彼は演じている」

the hypocrite.
「偽善者を」

He’s playing the hypocrite.
「彼は偽善者を演じている」

つまり「ネコをかぶっている」と同じような意味合いになります。

日本語特有の表現を英語に直訳するのは難しいケースが多いです。

例えば今回の「ネコをかぶっている」を直訳をするのであれば、本来He’s puting on cat.となりますが、ネコに対するイメージが国によって違うため、伝わらないことが多いのです。

全く違う言語なので、直訳をしても通じないというケースはこれ以外にも多々ありますが、説明してあげることで相手も理解できるようになります。

例えばHe’s a wolf in sheep clothing.についてです。

「羊の皮をかぶっている」という表現は、日本人でも聞き馴染みのある表現ですから、「何が羊の皮をかぶっているのか」説明してあげるわけです。

今回紹介した表現以外にも、自分で考えた表現が以外にネイティブに通じるというケースもありますから、表現を考えながら話してみると面白いのではないでしょうか。

 

ネイティブに通じる英語はこちらの記事も参考になります
⇒「Recognize」の発音には聞こえない音がある

まとめ

ネコをかぶっているという日本のことわざを英語で表現するときにHe’s puting on cat.と直訳をしてもネイティブの方には伝わりません。

これは、日本語と英語が異なる言語のためです。

そうしたときには、その表現を説明してあげることができるとよいです。

例えば、He’s a wolf in sheep clothing.のように、羊の皮を被るのように違う言葉で説明すると相手に伝わることがあります。

このように、自分で少し考えて通じそうな表現で言ってみることで、ネイティブの方が使っているような表現になることもあるので、まずは挑戦してみましょう。

 

動画でおさらい

直訳できない「ネコをかぶってる」を英語で言ってみよう!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 1千万円請求された私の体験!アメリカ留学1年間の費用の目安

  • TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

  • せっかくの留学やワーホリを充実させるための3つのポイント

  • 英語で電話対応「彼はいつお戻りになりますか?」の3つの言い方

関連記事

  • 「母の日」に感謝の気持ちが伝わる19個の英語表現

  • 「これでチャラにして!」を英語で言うと?

  • 英語で全力で止めてみよう!「そうはさせないぞ!」の英語表現

  • お鼻にパウダー?「化粧直し」を英語で?

  • 「気持ち悪い」を3つのシチュエーション別に覚えよう!

  • 2つ言い方を使いこなそう!「ただいまー!」「おかえり!」の英語表現