1. TOP
  2. 初心者のTOEIC勉強法!実力とテクニックの両方で受験しよう
Sponsored Link

初心者のTOEIC勉強法!実力とテクニックの両方で受験しよう

 2016/12/15 TOEICテスト
  179 Views
LINEで送る
Pocket

TOEICで高得点を取得することは英語学習者の目標になりがちですが、どのように英語勉強を行うことで高得点を取ることができるのでしょうか。

TOEICで十分に実力を発揮するためにはいくつかのコツが存在しますので、TOEICの勉強法、抑えるべきポイントについて掘り下げてみましょう。

Sponsored Link

TOEICとは?

shutterstock_403331464

まず1番最初に、TOEICをまだ受けたことがないですとか、どのようなものかがわからない、ただ会社でTOEICが必要なんですとかいう人の為に、最初のイントロダクション的な部分を多くして説明します。

まず、TOEICにかかわらず、どんなテストであっても傾向というものがあります。

傾向もありますし、構成というものがあります。

テストを受ける時に、TOEICとはどういう流れで進むテストであるのか、各問題、各セクションではどういった答え、どういった能力を求められているのか、というものをしっかり理解することが必須になります。

よく、これらの条件を無視していきなりTOEICを受けてしまう人がこのような人たちはたいてい自分自身の実力を発揮できないまま終わってしまっているようです。

だからこそ、1番最初におすすめするのは、「TOEICがどういう構成なのか」を知ることなのです。

もっと端的に伝えるならばTOEICにはどのようなセクションがあるのか、どのような問題が出るのか、各セクションの決まり時間はどのぐらいなのか、1問につきどのぐらいの時間をかける事が出来るのか、等といったものです。

そのような構成を知っていなければ、きちんと問題を解く事が出来ず、たくさん勉強しても実力を発揮できずに終わってしまう可能性があります。

今まで勉強してきた実力を存分に発揮するためにも、「TOEICはどんな構成なのか」というのを最初に知ってください。

初めてTOEICを受けるにはこちら
⇒同じ英語レベルなのに全然違う!初めてTOEICを受ける人へ

どんなテストにもテクニックが必要

2番目は傾向に関する注意事です。

つまり、「どのように解くべきなのか」ということです。

TOEICも所詮はテストです。

そしてどんなテストであれテストというものには傾向があります。

傾向というのは概してテクニックで対応することができます。

それゆえに。

あるテストに対するテクニックを知っているのと知らないのとでは、その結果の点数に大きな差が開くのです。

仮に同じ英語レベル英語力を持っているAさんとBさんの2人がTOEICのテストを受けたとしましょう。

その時に、AさんはTOEICの問題を解くテクニックを知っていて、もう1人のBさんはテクニックを全く知らない状態で受けたとします。

そうすると、たとえ同じ英語のレベルを持っていたとしても、おそらくテクニックを知っているAさんの方が高い点数を取っていることでしょう。

実際、このテクニックを知っているか知らないかでスコアに雲泥の差が付くことも珍しくありません。

ですので、どういうテクニックを持ってTOEICテストを受ければいいのか、ということを知って、そのテクニックを身につけてください。

TOEICの裏技はこちらをどうぞ
⇒TOEICの裏技?問題を解くテクニックを磨く方法!

時間がとっても重要!

そして3番目の注意事は「どの位の時間で解けばいいのか」ということに関してです。

日本人は民族的に生真面目な方が多いです。

それが原因であるのかは立証できませんが、TOEICのテストを受験するときに、最初から最後まで一問一問すべての問題にきちんと解答しなければいけない、という風に思い、すべての問題を終わることなく終わってしまうというケースが非常に多く発生します。

このセクションに大体どのぐらいの時間かけられるかをきちんと知って受ければ、時間配分で決めた時間が来たら、その問題は諦めて次の問題を解く事も出来ます。

TOEICについてこちらの記事も参考になります
⇒このテクは覚えるべき!TOEICリーディングパートの時間配分

時間内で解くことを考える

TOEICのテストの1番最後まで解き終わらなかったという話はよく耳にします。

なぜ時間内に解き終わらないかといいますと、この時間の使い方をどうすべきかを把握していないから、最後まで終わらせることができないのです。

しかし、もしも最後まできちんと終わらせる事が出来ていれば、スコアが上がっている可能性が大いにあります。

問題を解くことなくTOEICの試験を終えてしまって、本来取れるはずのスコアを捨ててしまうということほど、勿体ないことはありません。

それゆえに、どのぐらいの時間をかけて解くことが出来るのか、ということもちゃんと知って、その時間内に解き終わるようにスピードを上げて問題を解いていく必要があります。

ですので、1番最初にTOEICの為に勉強を始める時に、しなければいけないことは単語帳を買って単語を増やすことでも、文法の知識を蓄えることでもなく、TOEICというものはどういうものなのか、そしてどういうテクニックを持って解くべきなのか、どのぐらいの時間内で解いていかなければいけないのか、というのを把握することなのです。

この「構成」、「解き方」そして「どの位の時間をかければいいのか」というのをまず勉強してください。

それが出来てから、文法やリスニングに手を付けて、どんどんハイスコアを狙っていけばいいと思います。

 

まとめ

TOEICのテストは様々な場面で英語の習熟度の目安にされています。

ビジネスに特化したものなので、特に会社での評価に用いられることが非常に多いです。

毎日忙しく働いているみなさん、そんな中で英語の学習に勤しんでいるみなさんがその実力を存分に発揮するべく、コツを抑えてハイスコアを狙ってみてください。

 

動画でおさらい

TOEIC学習者のための勉強法を英語で表現するには?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。

この人が書いた記事  記事一覧

  • TOEICリスニングでハイスコアを取る3つのコツ!

  • せっかくの留学やワーホリを充実させるための3つのポイント

  • 英語で電話対応「彼はいつお戻りになりますか?」の3つの言い方

  • 英語で「何て呼べば良いですか?」下の名前で呼んでほしい時

関連記事

  • 1問20秒以下時間厳守!TOEICリーディングパートの時間配分の対策

  • 就活に必要なTOEICスコアは?外資系は最低860点

  • TOEIC900点の壁を超えるために絶対にやって頂きたいこと

  • TOEICの英単語を効率良くマスターする2ステップ学習法

  • TOEICの有効期限は2年?あなたが就職したい会社の独自の期限は?

  • TOEICの問題が載っているサイト3つ!毎日解いて慣れよう!