1. TOP
  2. 英語表現に関しての素朴な疑問
  3. みんな以外と知らない?英語での日付の書き方と読み方
Sponsored Link

みんな以外と知らない?英語での日付の書き方と読み方

LINEで送る
Pocket

今回は「英語での日付の書き方と読み方」についてご紹介していきます。

例えば日本語ですと「2014年5月10日」という書き方をします。

英語での書き方を知らない方は、意外に多いのではないでしょうか。

実はアメリカとイギリスでも表記の仕方が少し違います。

ですので、今回はアメリカ表記とイギリス表記の両方をお教えします。

Sponsored Link

アメリカの場合

shutterstock_383121376

まずはアメリカの表記をご紹介します。

会話などで「2014年5月10日」と言いたい場合。

まず最初に「月」がきます”May”、次に日付が来て”10th”、そして最後に年号の”Two thousand and fourteen”となります。

月、日にち、そして年の順番です。

表記をする時には”may 10, 2014”と書きます。

ちなみに日付部分の表記は”10”と書きますが、”th”を付けて発音する時もあります。

may 10th Two thousand and fourteen
Two thousand and fourteen
Twenty Fourteen

という風に言います。

 

数字の英語表記についてはこちらの記事も参考になります
⇒1~100までの英語表記を書いてみよう!

年の読み方

ちなみに、1995年を言いたい場合は、まず最初に” Nineteen”と読んであげて、”Ninety five”とふたつに区切って読みます。

こういった年号は、最初に十桁の数字を言って、その後に残りの十桁の数字を言って表現することが非常に多くなっています。

ですので、”may 10th Twenty Fourteen”と言い、書き方も同じく月、日付、年、という順序です。

 

その他の英語での日付の書き方に関するトピックはこちら
⇒英語でのメールの件名の書き方3つ!

イギリスの場合

次はイギリス英語でどのように書くのかご紹介していきます。

10th may 2014
このように書きます。

イギリス英語の場合は日にちが最初に来ます。

なので10th”が最初です。

次に月です。

上記には書いていませんが、月の前に” of”を付ける場合もあります。

10th of May” という具合です。

年号は
Twenty Fourteen”とか”Two thousand and fourteen
と発音します。

日本語と少し書き方が違いますが、覚えてしまえばそれほど難しいものではないでしょう。

これを覚えていると、アメリカの人に書類を書く、イギリス人に書類を書くといった際に、使い分けができるようになるので便利です。

書類だけではなく、手紙などの時にも使い分けできます。

日付は日常でもよく使うものなので覚えておくと良いでしょう。

 

まとめ

上記で紹介したように、英語で日付を書く場合は日本語と順序が異なります。

アメリカでは月・日にち・年となります。

これは、例文をそのまま覚えるようにしましょう。

年の表現もいくつかあるのですが、十桁ずつで分けるというのは変わりません。

まずは、1つ覚えるところから始めてみましょう。

また、アメリカとイギリスでも表記が異なるので、日常生活の中で使い分けを意識しましょう。

上記で紹介したように、書類を書くときやビジネスでメールを送る際にも使い分けると相手からの印象も良くなるかもしれません。

 

動画でおさらい

日本と逆!英語での日付の書き方と読み方を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 言えそうで言えない「もしかして◯◯さんですか?」声をかける時の英語

  • 12星座を英語で!順番に全て発音してみよう!

  • 英語にない表現「一悶着」を英語で言うと?

  • 「Here you are.」と「Here it is.」の違いや使い分け

  • 「水玉模様」は英語で何と言う?「青地に白い水玉模様のネクタイ」

  • 英語で「病院には行った?」のネイティブ風の言い方とは?