1. TOP
  2. 英語スピーキング
  3. 第一声に「Nice to meet you」は言わない?出会いの英語表現
Sponsored Link

第一声に「Nice to meet you」は言わない?出会いの英語表現

 2016/12/01 英語スピーキング
 
LINEで送る
Pocket

初めてあった人や、誰かに出会った時に使う表現をいくつか紹介したいと思います。

真っ先に想像するのは”Nice to meet you.”ではないでしょうか。

英会話スクールの中などで、初めて会った日本人同士がまず言うのは
Nice to meet you.
が非常に多いです。

Nice to meet you.
「初めまして」

という意味ですね。

ただこれは間違いではありませんが、ネイティブはいきなり ”Nice to meet you.” から入ることが、あまりありません。

よく考えてもらいたいんですが ”Nice to meet you.”の「初めまして」という表現を直訳すると、
Nice”と”to meet you.”つまり、
「あなたに会ったのはナイスです」というように言ってることになります。

という事は「あなたに会ったのはナイスです」が直訳なので、順番を踏んでまず自己紹介するのが適切です。

自分の名前などを言って、ある程度話した後に「あなたと会えてナイスでした」「ナイスです」と言うのが通常の流れではないでしょうか?

今回は”Nice to meet you.”という表現について、またネイティブが実際に初めて会った時にはどのような流れであいさつするのかということをご紹介します。

Sponsored Link

まずは自己紹介から!

shutterstock_407616367

Nice to meet you.”を日本語に訳した時、1番近いのが「初めまして」という表現なので、はじめてあった人にいきなり言ってしまうケースが多いかとおもいます。

また学校や英会話スクールなどでもそれが正しいと教えていることがほとんどです。

しかし、上述した通り、これは実際に初対面の人にいきなり言う表現ではありません。

誰かと最初に出会った時は ”Hi.” から始めます。

「やぁ」というようなニュアンスなので、日本人としては少々抵抗があるかもしれませんが、実際にはネイティブではこういったはじまり方が一般的です。

次に名前を言いましょう。

名前を言う時の表現として“My name is○○”を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

しかしネイティブはI’m”を使用することが多いです。

Hi. I’m ○○.”と言います。

I’m” を使うことが多い理由をご説明します。

I’m”というのは日本語に訳すと「○○です」くらいの感じで聞こえます。

一方“My name is” という風に言うと、「私の名前は~です」といった感じに聞こえます。

少し硬めの表現になります。

使い分け方法として、自分の苗字まで言うときは “My name is”を使い、名前だけの時は”I’m”を使うと良いでしょう。

I’m Kenta Ohashi.”
「私は大橋ケンタです」
と言うケースはほとんどありません。

しっかりとした自己紹介が求められる場面では“My name is”、友達の紹介で知り合った人への自己紹介なら”I’m”などと使い分けるといいかもしれません。

I’m” の時はファーストネームで止めてあげて、“My name is”という時は”Kenta Ohashi.”と最後まで言ってしまいましょう。

Nice to meet youについてはこちらのトピックもご参考に。
⇒「likewise]を使いこなそう!

名前と苗字

日本人が自己紹介をするとき、“My name is Kenta Ohashi.” と自分の名前と苗字を、すごい勢いで言う人がいます。

これが、ネイティブの耳にどのように聞こえるかを説明していきます。

想像していただきたいのが、あなたがベトナム人と初めて会ったとします。

ベトナム人が、すごい勢いで苗字と名前を連続して言った場合、苗字と名前がどこで切れるかわかりますか?

おそらくほとんどの人はわからないと思います。

ネイティブからしてみると日本の名前もそれと同じです。

英語で様々な表現ができるようになっても、日本の名前は日本語ですから、海外の人からするとどこで切っていいのか、切れ目がわからないということになりがちです。

その他にもある、あいさつをする際に役立つ英語はこちら
⇒英会話スクールでの自己紹介は使えない!初対面の挨拶はこうやってみて!

2回言ってあげると親切♪

shutterstock_379643956

My name is”で自分の名前を伝える時は、ファーストネームを2回言ってあげるのが非常に親切です。

My name is Kenta,Kenta Ohashi.”など、自分のファーストネームを2回言ってあげると、どこまでがファーストネームなのかがはっきりします。

また“My name is” と言った時に”Kenta”で切ってあげて”Ohashi”とするのも1つのアイディアです。

ちなみにこのやり方は映画「フォレストガンプ」で使用されている場面があります。

この映画の中でフォレストガンプは “My name is フォレスト、フォレストガンプ.” という言い方をしています。

これをすればどこで切れるのかが確実に分かるようになるはずです。

日本人の名前はネイティブの人はわかりにくいので、”Kenta,Kenta Ohashi.”と言うことや、“My name is Kenta …Ohashi.”と言うのがいい方法です。

あいさつについてはこちらの記事も参考になります。
⇒固くなりすぎない丁寧なあいさつの仕方

自己紹介をし終わった後に!

そして、上述のような名前などの自己紹介をお互いにし終わったあとに、
Nice to meet you.
と言うようにしてみてください。

以上が自己紹介の一連の流れです。

機会は多くあるはずなので、ぜひ実践してみてください。

 

まとめ

今回紹介したように、“Nice to meet you.”を使うときには相手に初めて会ってすぐに使うことは避けて、お互いに自己紹介を簡単にしてから使うようにしましょう。

初めましてという表現ということだけを知っていると、最初に使ってしまいがちですから注意することが大切です。

また、自分の名前を名乗るときも、先ほど紹介した注意点を意識するようにしましょう。

I’m”と“My name is”では、名乗る範囲が異なることは、知っておきたいポイントです。

そして、苗字と名前の区別が相手に伝わるように工夫してみると、相手に対しても親切です。

最初の印象は大切なので、正しい表現を使えるようにしておきましょう。

 

動画でおさらい

はじめったあった人に「nice to meet you]と言わない!?を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。

2人の子供をこよなく愛する。


英語はいまだに得意とは言えないものの、

英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 同じ意味です。「Would you like something to eat ?」と「Would you like to eat something ?」

  • 「正直」「ぶっちゃけ」を英語で言うと?To be honest,◯◯

  • 実は便利な日本語「芸能人」は英語でなんて言う?

  • 英語での「かっこいい」の表現いろいろ

関連記事

  • 1月から12月までの英語表現と発音!スラスラ言えますか?

  • あの有名なスピーチにも使われた「Follow your heart.」の意味と使い方

  • 英語で「私の発音おかしくないですか?」ネイティブに確認する時の3つの英語表現

  • ネイティブ発音で「I see a lot of famous jewelry.」は?

  • 気持ちを込めて!英語で「あ~さっぱりした!」の英語表現

  • 「I reckon〜」の使い方と発音。イギリス英語で「I think〜」