おまけの英語4つ|関連表現「おまけに」も例文付きで紹介

英語 おまけ ノベルティ 景品 付録

誰もが子供の頃、一度はおまけ付きお菓子を買ったことがあるでしょう。
グリコやビックリマン、プロ野球スナックといえば、1980年代のおまけ付きお菓子の定番。今では、子ども向け商品だけでなく、プラモデル付きなど、大人もハマる新しいおまけ付きお菓子が続々と出ています。
また、お菓子に限らずさまざまなオマケも提供されていますよね。

そんな、多くの人を魅了するおまけ、英語ではどう表現するのでしょう?

今回は、おまけの英語表現を取り上げます。おまけ付きお菓子に限らず、おまけ映像おまけ話などといった表現も紹介しますよ!
また、おまけはおまけでも、そのうえという意味のおまけにの英語表現も合わせて紹介します。

おまけの英語表現をマスターして、会話の幅を広げましょう!

「おまけ」は英語で?付録や景品の意味でのオマケ

英語 おまけ ノベルティ 景品 付録

まずは、グリコのおまけなど商品を買った時に追加でついてくる物付録や景品を意味するおまけの英語表現を4つ紹介します。

おまけは英語で、
①bonus
②free gift
③extras
④freebie

と表現できます。

①bonus


ボーナスという意味の他に、a pleasant extra thing(嬉しい追加の物)といった意味もある単語です。後者の意味でおまけの英訳として使うことができます。
DVDなどのボーナスディスク(bonus disc)ボーナストラック(bonus track)は、まさにおまけの意味での用法です。

②free gift


なにかを買った人に無料で与えられる景品という意味でのおまけです。
顧客に感謝したり、さらなる購入を促す目的のおまけというニュアンスが強く、ノベルティを表す英訳としても使われます。

③extras


形容詞で、余分な、追加の、特別なという意味。extra point(おまけのポイント)extra coupon(おまけのクーポン)といったようにextra 〇〇(おまけの〇〇)の形で使うことができます。

名詞では、余分や特別なものといった意味。一語でおまけと表現する際には、名詞として使い、通常、extrasと複数形で使います。

④freebie


無料で与えられる物という意味です。何かを買った際に付いてくるおまけという意味だけでなく、無料で与えられる物全般に対して使われます。デパートの化粧品売場などで配布される香水サンプルや、街角で配っているポケットティッシュなど広く使うことができる表現です。
 
 
あわせて読みたい。

「おまけだよ」の英会話フレーズ

次に、おまけの英語表現bonus、free gift、extra(s)、freebieを使った英会話フレーズを紹介します。

これ、君へのおまけだよ。
It’s a bonus for you, boy.

おまけをあげるね。
I’ll give you a bonus.

※おまけをあげるは、give a bonusで表現できます。

100ドル以上のお買い上げで、おまけがもらえます。
You get a free gift if you spend more than $100.

おまけとして、おもちゃが付いてくるお菓子が好きです。
I like snacks that come with toys as extras.

※come withで、(おまけが)付いてくるという表現ができます。

ちょっとしたおまけは、多くの人を魅了します。
A little freebie is attracting many people.

※a little ~で、ちょっとした~という表現ができます。

また、おまけの4表現を使わずに、おまけだよと言うこともできます。

キャンディーをおまけするね。
I’ll throw in some candies for free.

throw inは、買い物のシーンなどで、おまけするおまけをつけると言う時に店員さんがよく使うフレーズです。throw in ~ for freeの形で使われることが多いです。
 
 
あわせて読みたい。

「おまけ映像」などおまけ〇〇は英語で?

ここでは、おまけ映像など、おまけ〇〇の英語表現を紹介します。
おまけ〇〇、または、おまけの〇〇は、bonus 〇〇または、extra 〇〇の形で表現できます。例文で確認していきましょう。

私はおまけ映像を観るのが好きです。
I like watching the bonus footage.

※footageは、映画の一場面(シーン)のこと。bonus footageで、特典映像という意味になります。

私の新しい携帯には、おまけ機能があるのよ!
My new phone has a bonus function!

先生が私たちに、おまけ問題を出した。
The teacher gave us extra questions.

その本には、おまけの話がついていた。
The book had an extra story.

「頭痛、おまけに腹痛まで」は英語で?

頭痛、おまけに腹痛までのように、同様の事柄を付け加え、そのうえ、加えてという意味で使うおまけにという言い回しがあります。
ここでは、そのうえ、加えてという意味でのおまけにの英語表現を紹介します。

おまけには英語で、in additionやon top of that、what’s moreを使って表現できます。

彼女は歌が上手で、そのうえダンスも得意です。
She’s good at singing. In addition, she’s good at dancing.

※be good at ~は、~が上手または~が得意だを表す定番フレーズです。

ひどい頭痛がする、おまけに腹痛まで。
I have a bad headache and on top of that, I have a stomach ache.

※on top of thatは、主にネガティブな事柄に対して使われます。

彼は仕事ができる、おまけにかっこいい。
He’s good at his work. What’s more, he is handsome.

what’s moreは、ポジティブ/ネガティブいずれのニュアンスでも使えますが、ネガティブな意味合いを強調したい時には、what’s worseを使うこともあります。
なお、what’s more/worseは、カジュアルな表現なので話し言葉では使いますが、書き言葉では使いません。

また、単に、andを使うだけでもおまけにを表現できます。その際には、a~nd(ア~ンド)といったように、抑揚をつけるとより感情が伝わりますよ。

疲れてきた、おまけにお腹も空いてきた。
I’m getting tired AND getting hungry.

 
 
あわせて読みたい。

まとめ

英語 おまけ ノベルティ 景品 付録

商品を買った時についてくる物、付録や景品という意味でのおまけは英語で、bonus、free gift、extra(s)、freebieでした。また、これら以外でも、おまけするという意味のthrow inを使っても表現できましたね。

また、別の意味のオマケもありました。同様の事柄を付け加え、そのうえ、加えてという意味でのおまけには、in additionやon top of that、what’s moreを使って表現できます。

今回の記事でいくつの単語やフレーズが身についたでしょうか?
英語学習はとにかく続けることが大切です。毎日1記事読むことを目標に続けてみましょう!

最初のコメントをしよう

必須