病気の英語表現は3つ|病気の重さで使い分けるのがコツ

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

風邪など軽いものから、ガンなど重いものまで、病(やまい)疾病(しっぺい)とも呼ばれる病気は、私たちの生活にとってとても身近な話題です。

特に新型コロナウイルスが蔓延している今、病気に関しては今まで以上に敏感になっているのではないでしょうか?

さて、そんな身近な問題であり私たちを悩ますことの多い病気、英語ではどう表現するのでしょうか?
今回は病気を表す英単語3つの使い分けと、病気という単語を使わずに病気を表現する方法、そして病気と闘うなど病気に関連した英語フレーズを紹介します。

病気の英語をマスターして、いざという時に備えましょう!

病気の英語表現

冒頭で触れたように、病気を表す英単語は3つあります。
まずは、それぞれの発音を確認してから、一つ一つ詳しくみていき、使い分けができるようにしましょう。

病気を表す英単語(名詞)
sickness

illness

disease

illnessの読み方はイルネスでは、ありませんよ。Lの発音に注意して確認してください。
またdiseaseの読み方はディシースではありませんね。2つのSZの発音になっている点に注意しましょう。

sicknessが表す病気

では、まずsicknessから詳しい意味や使い方をみていきましょう。
sicknessは、病気だという気持ち軽く気分が悪い状態を表します。実際に病気でなくても使える単語なので、日常のちょっとした体調の悪さなどには使いやすい表現です。
風邪や頭痛、腹痛の他に、吐き気やむかつき、車酔いなどの症状に対しても使います。

sicknessを使った表現

sicknessを使った表現には以下のようなものがあります。

車酔い
carsickness

船酔い
seasickness

乗り物酔い
motion sickness

高山病
mountain sickness

つわり
morning sickness

形容詞sickを使った表現

sickenss形容詞は、sickで、病気の、病にかかった、病んでいるといった意味で日常英会話でよく使われます。
sickは、アメリカ英語では体調が悪いことを表す最も一般的な表現です。イギリス英語では、吐き気やむかつきを表す時に使います。

例文をみていきましょう。

あの日私はとても具合が悪かった。
I was so sick that day.

※アメリカ英語で多用されるフレーズです。

彼女は吐き気がして気持ち悪かった。
She felt sick to her stomach.

feel sick to one’s stomachで、胸がムカムカする、吐き気がするという意味になります。

びしょ濡れと寒さで病気になりそうだった。
I was going to get sick from the cold and be soaked.

get sick病気になる、具合が悪くなるという意味です。
※アメリカ英語で多用されるフレーズです。

上司は病気で病気休暇中だ。
My boss has been on sick leave.

sick leave病気休暇という意味です。

彼女は家に病気の子どもがいます。
She has a sick child at home.

sicknessの際には、薬で解決!薬の名前などは、こちらの記事が参考になります。

sickのスラングでの意味

sickはスラングで最高!かっこいい!という意味と、正反対の最低!キモい!という意味があります。

最高だね!!または最低だね!!
That’s SICK!!

面白いですよね。これは、もう、文脈や状況でどちらの意味か判断するしかありません!
また、be sick of ~の形で、~はもうこりごりだ、~にうんざりだという意味でも使われます。

君にはうんざりだ。
I’m sick of you.

sick病気を表すだけでなく、さまざまな用法がある単語ですね。

illnessが表す病気

illnessは、健康を失った状態長期間の体調不良を意味します。イギリス英語では、病気を意味する最も一般的な表現ですが、アメリカ英語では、比較的重い病気のイメージがあります。

illnessを使った表現

illnessを使った表現には以下のようなものがあります。

精神疾患(精神病)
mental illness

慢性疾患
chronic illness

末期疾患
terminal illness

形容詞illを使った表現

illnessの形容詞はillで、病気で、病気になって、すぐれないといった意味で日常英会話で使われます。

父は重症だった。
My father was seriously ill.

具合が悪い。
I feel ill.

※アメリカ英語ではI feel sick.が、イギリス英語では、I feel ill.が多用されます。

働き過ぎると病気になるよ。
If you work too hard, you’ll get ill.

get illまたはfall ill病気になる、具合が悪くなるという意味です。
アメリカ英語ではI get sick.が、イギリス英語では、I get ill.が多用されます。

なお、病気の~という意味で後ろに名詞が続くときは、sick ~のみが使われます。
ill ~とは言いません。
例:
病気の子ども
〇 a sick child
× an ill child

diseaseが表す病気

diseaseは、心臓や腎臓など身体の器官がうまく機能しない病気で、治療が必要なレベルの病気に使われます。~病特定の病名を表現する時にも使われます。diseaseillnessよりも大変な病気を指し、風邪やインフルエンザをdiseaseとは呼びません。

diseaseを使った表現

diseaseを使った表現には以下のようなものがあります。

心臓病
heart disease

感染症
contagious diseases

infectious disease

communicable disease

アレルギー性疾患
allergic diseases

パーキンソン病
Parkinson’s disease

ライム病
Lyme disease

花粉症も病気の一種。花粉症に関してはこちらの記事が参考になります。

diseaseを使った表現

diseaseを使った例文をみていきましょう。

父は伝染病で死にました。
My father died of a communicable disease.

die of ~~で死ぬという表現です。

彼はあの非常に恐ろしい病気にかかって死んだ。
He caught that dreadful disease and it killed him.

dreadfulは、非常に恐ろしい、怖いという意味を表し、catch a disease病気にかかるという表現です。

アルコール依存症は周囲の人全てに影響を及ぼす病気だ。
Alcoholism is a disease that affects everyone.

病気という単語を使わずに病気を表現?

problem(問題)condition(状態)という単語は、直接的に病気という意味ではありませんが、遠回しに、好ましくない健康状態体調であることを表現できます。

私は右目に病気を抱えています。
I have problems with my right eye.

have problems with ~~に問題を抱えている、~が病気であるというイディオム。病気以外のことに関しても使えます。

叔母は重い病気にかかっている。
My aunt is under a serious medical condition.

持病があります。
I have a medical condition.

medical conditionは、病状病気を意味するだけでなく、持病を意味することもあります。

持病をお持ちですか?
Do you have any chronic conditions?

chronic慢性的なという意味で、chronic conditon持病と訳されます。海外の病院では診察前に必ず聞かれる質問です。

なお、conditionに関しては、好ましくない健康状態や体調だけでなく、好ましい健康状態であることも表現できます。

健康です!
I’m in a good condition!

病気と戦うなど関連英語フレーズ

ここでは、病気と闘うなど病気に関連した英会話フレーズを紹介します。

祖母は病気と闘った。
My grandmother fought against the disease.

fight the diseaseまたはfight against the disease病気と闘うという意味になります。

インフルエンザが流行っている。
The flu is going around.

The flu is spreading around.

病気が蔓延する、流行るは、go aroundspread aroundで表現できます。

病気が治った。
My illness was cured.

My disease was cured.

彼の病気は進行している。
His illness gets worse.

His disease gets worse.

お医者さんに不調を伝える際に役立つ英会話フレーズはこちらの記事が参考になります。

いつもの病気がでるは英語で何て言う??

最後に、病気は病気でも、悪い癖や行状を指す際の病気に関する英語表現を紹介します。
人を不快にさせる行動である悪い癖、悪い病気は英語でbad habitといいます。
例文で心が痛くなるようなbad habit(悪い病気)をみていきましょう。

またバーで泥酔しちゃった。悪い病気がでた。
I got sloshed at the bar again. It’s a bad habit.

衝動買いだった。悪い病気だってわかってるんだけど…止められない。
It was an impulse buy. I know it’s a bad habit, but I can’t get rid of it.

あなたはいつも爪を噛むわね。その悪い癖を直さなきゃ!
You always bite your nails. You should break the bad habit.

父はやっとその悪い癖をやめた。
My father finally kicked the bad habit.

まとめ

病気の英語表現を紹介しました。
病気を表す基本英単語は3つありましたね。
sicknessは、他の2つの単語よりも症状が軽く、吐き気や気分の悪さといった日常的な体調の悪さに対して使う単語でした。
illnessは、sicknessよりも症状が重く、病気の期間も長期にわたる病気に対して使う単語でした。
diseaseは、病名がはっきりしているような重い病気を意味しました。
3つとも病気という日本語ではありますが、ニュアンスが異なり、使い分けが必要です。
海外のボスに体調不良を伝える際には、I’m sick.です。I’ve got disease.なんて言ってしまうと、何の病気だ?と大騒ぎになってしまいますよ!

正しい英語を使って誤解のないコミュニケーションを図りましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須