1. TOP
  2. 英会話フレーズ
  3. 「この泥棒猫が!」は英語で?You home wrecker!

「この泥棒猫が!」は英語で?You home wrecker!

 2018/03/07 英会話フレーズ
 
LINEで送る
Pocket

普通の生活を送っていればあまり出くわすことのない表現だと思いますが、ワイドショー番組やドラマなどで耳にすることのある面白い表現に「この泥棒猫が!」というものがあります。

学校ではあまり学ぶことのない表現ですが、「この泥棒猫が!」を英語ではどのように表現するのか気になったことはありませんか?

泥棒 + 猫?thief + cat?を組み合わすのが正しいのでしょうか?

実際に使うシチュエーションに出くわさないのが一番ですが、ネタとして覚えておくのも面白いかもしれませんね!

wreckerには複数の意味がある!

この泥棒猫が!を英語で表現したいときは、次のように言うことができます。

You home wrecker!(この泥棒猫が!)となります。それではそれぞれの単語の意味をみていきましょう。

「home」は家庭や家という意味を表す単語です。一方の「wrecker」にはどのような意味があるのか詳しく紹介します。

「wrecker」には故障車を牽引するレッカー車をはじめ、破壊する人や壊す人という意味があり、解体業者を指す場合もあります。

今回使われている「wrecker」は脈絡から考えると「破壊する人」「壊す人」と訳されるのが適当です。

つまり、home wrecker!(家庭を破壊する人)という意味から、不倫や浮気をする人を指す「泥棒猫!」と言い換えることができるのです。

最近は浮気や不倫問題が世間を大きく賑わしていますし、ドラマなどでも「この泥棒猫が!」という表現を耳にすることがあるかもしれません。

You home wrecker!
この泥棒猫が!

この表現は覚えてしまえば簡単ですが、知らないと日本人には意味を理解しづらい慣用句だと思います。ぜひ覚えておきましょう。

“home”の使い方についてはこちらの記事もお役立ちです。

「この泥棒猫が!」は女性に対して使われる表現

泥棒猫という単語は日常的に使われる表現ではありませんが、一般的には女性に対して使われることが多い表現です。

まれに男性に対して使われることもありますが、基本的には浮気や不倫をした女性に対する猫の習性をあらわした日本特有の慣用句になります。

「動物」を使って表現される英単語は数多く存在しています。今回のように「この泥棒猫が!」を単語ベースで考えると

thief + cat(泥棒 + 猫)と考えてしまいがちです。

実際は、home+ wrecker(家庭+壊す人)つまり、「家庭を破壊する人」=「この泥棒猫が!」と表されます。

また、You home wrecker!(この泥棒猫が!)以外の別の表現も存在しています。

男性が浮気をした場合は「playboy」、女性が浮気をした場合は「flirt」と男女で区別して表現することもできます。

動物を使って言い表される慣用句

 

日本語や英語には動物を使って表現される慣用句が数多くあります。

それぞれの動物の習性をあらわした見事な表現ですので、知っていると物知りだと一目置かれることもあるかもしれません。

さまざまなシーンで使われている表現ですので覚えておくと面白いですよ!ネイティブとの会話もさらにスムーズに楽しくなります。

chicken
(弱虫)

top dog
(勝者、第一人者)

lone wolf
(一匹狼)

cast pearls before swine
(猫に小判)

early bird
(早起きな人)

fat cat
(金持ち、有力者)

monkey business
(いんちき)

rat race
(競争社会)

浮気や不倫に関する英単語

浮気や不倫の現場に出くわすことは少ないと思いますが、You home wrecker!(この泥棒猫が!)はテレビドラマなどではお馴染みの表現ですよね。

You home wrecker!以外に使われている浮気や不倫に関連する英単語を紹介します。

cheater
浮気者

playboy
遊び人

two-timing
二股

affair
浮気

betray
裏切る

まとめ

この泥棒猫が!と英語で表現する場合には、You home wrecker!と丸ごと覚えましょう。

「You home wrecker!」は日常的に使う表現ではありませんが、テレビやドラマなどで耳にすることもあると思います。

「この泥棒猫が!」という表現は日本語特有の慣用句になりますが、英語で表現するときは「You home wrecker!」と使ってくださいね。

homeは家庭、wreckerは壊す人となりますので、直訳すると「家庭を壊す人」という流れから、浮気や不倫をする人を指すこの泥棒猫が!という意味になるのです。

実践する場は少ないかもしれませんが、ボキャブラリーが増えていくのは嬉しいことですよね。日本語と英語の言い表し方の違いをぜひ覚えてみてくださいね。

動画でおさらい

「この泥棒猫が!」は英語で?You home wrecker!を、もう一度、動画でおさらいしてみましょう。

LINEで送る
Pocket

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

英語ぷらすの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語ぷらすの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料メール講座に今すぐ登録!
「話す」・「聞く」ために必要な英会話スクールに1年間通った英語力が、わずか21日間で身に付くようになります。短期間で日常会話レベルの英語力を最短距離で習得したいと本気で思っているのなら、今すぐ無料メール講座にご登録ください。

今なら特典も無料でプレゼント!

たった2日で日常英会話が話せる4つの秘訣 4つの秘訣をマネすれば、今すぐにあなたの英会話力も一気にアップします。

メールアドレス入力

信頼と安心の証であるジオトラスト社のSSLを使用しています。

※ご登録後、ご登録のメールアドレス宛に動画を閲覧できるページのURLをお送りします。こちらのメールをご確認ください。なお、本キャンペーン(動画解説)はサイト上で公開するものであり、DVDなどでお送りするものではございません。

※ご登録いただいたメールアドレス宛に、弊社のセミナー・教材の情報、おすすめの書籍や教材の情報をお送りする場合がございます。 ご了承下さい。

ライター紹介 ライター一覧

hiropoooooon

hiropoooooon

栃木生まれ、栃木育ち、埼玉在住。
2人の子供をこよなく愛する。

英語はいまだに得意とは言えないものの、
英語に関係する仕事を始めて10年目の中間管理職。