lmaoの意味は?ayy lmao、lmfaoやlmaoooなど英語のネットスラングを使いこなそう!

LINEで送る
Pocket

lmaoって何?
lmaoはよく使われる英語ネットスラングの一つです。
日本語でも、オタク用語やネット用語から派生したネットスラングがチャットやメール、FacebookやInstagramなどのSNS上で一般的に使われていますよね。

海外においても同様。さまざまなネットスラングが存在しており、多くの人が日常的に使用しています。

そこで今回は、lmaoの意味・使い方だけでなく、その他代表的な英語ネットスラングを例文と共に紹介していきます。

lmaoとは?

たくさんの英語ネットスラングの中でも、現在もっともホットなのがlmao
英語圏の特に若者の間でよく使われています。

早速、この基本ネットスラングであるlmaoについて解説していきます。

lmaoの意味

lmaoとは、laughing my ass offの英語略語です。

日本語に直訳すると、尻が取れるほど笑う
日本のネットスラングでいうところの、爆笑、(爆)、(笑)、ワロタ、wといった表現に相当します。

また、lmaoからさらに派生してlmfaolmaoooといったものがあります。
lmfaolaughing my fucking ass offの省略英語。

fuckingは言葉を強調する働きをしているので、大爆笑、クソワロタ、腹筋崩壊、wwwといった表現に該当します。
こちらはshotsなどの楽曲で有名なユニットの名前でもあるので、目にしたことがある方も多いかも知れませんね。

lmaoooも語尾を伸ばして強調する形で、大爆笑、クソワロタ、腹筋崩壊、wwwといった表現です。

日本語直訳をみてもわかる通り、これらの表現はかなり砕けた、というか、下品といっても過言ではない表現です。

当然ビジネスなどの場では使用できませんが、ゲーム用語やネット用語としては非常によくみかけます。

ただ、よく見かける=自分も使うといった安易な考えはせず、使う相手には十分注意して、親しい友人との間だけで使うようにしましょう。

lmao/lmfao/lmaoooの使い方

lmaoはネットスラングなので、基本チャットやメール、Facebook、InstagramなどのSNS上で使われます。よって、日常会話内で使われることはありません。

つまり、発音はありません。

(笑)も心の中で「笑った」「カッコ笑い」など好きな読み方で心の中で読むものの、日常生活において「カッコ笑い」などと実際に言う人はほとんどいないのと同じですね。

この漫画めっちゃ面白かったわ!(笑)
This comic was so funny. LMAO!

これ最高!大爆笑だよ!
This is awesome! I’m lmfao!

(笑)(笑)(笑)あれ何だったの?
LMAOOO! What was that?

大文字のみ、小文字のみ、混在、記載方法は特に決まりはありません。

また、be動詞+lmao/lmfaoの形で、笑う、爆笑するといったニュアンスで形容詞のように使われることもあります。

「笑い」「笑う」を表すその他のネットスラング

日本のネット用語で「笑い」「笑う」を意味するものは一つではありません。爆笑、(爆)、(笑)、ワロタ、wなどと様々ですよね。

英語のネットスラングも同じで、「笑い」「笑う」を意味するものはlmao以外にもまだまだあります。
それでは、「笑い」「笑う」を表す英語ネットスラングをまとめて紹介しましょう。

lol


laughing out loudの略で笑いを表す最も一般的なもの。

そのままエルオーエル、もしくは続けてロゥルと発音します。

lul


上記のlolが変化した形。
小文字で書かれることが多く、嘲笑や皮肉を含んだ笑いを表現するときに使われます。

lolz


lolの複数形。
複数形lolsが転化してlolzに。
これも嘲笑や皮肉を含んだ笑いを表現するときに使われます。

ayy lmao

2013年頃に発生したネットスラング。
ayy lmao自体に意味はありません。面白画像のキャプションに付けるというシュールさを含めて楽しむことで大流行しました。

今でもSNSや掲示板で使われることの多いスラングで、面白かったときや興奮したとき、あるいは挑発したり茶化したりするニュアンスで使われます。

rofl


rolling on the floor laughing(床を転げながら笑う)の略。

大爆笑を意味します。

また、lmaoと合体させたroflmaoという派生語もあります。

こちらの記事では、「笑い」のネットスラング代表格「lol」に関して使い方など詳しく紹介しています。

知っておくと便利な英語ネットスラングまとめ

「笑い」「笑う」以外で、よく使われているネットスラングもみておきましょう!

omg


Oh my Godの略語。

英語圏では非常によく使われる基本中の基本スラングです。
驚き、悲しみ、喜びなどさまざまな意味での驚きが表現できます。

やばい!この映画サイコウ!
OMG! This movie is awesome!

brb


be right backの略。

すぐに戻るという意味です。
チャットやオンラインゲームなどで、少し席をはずす時などに使えます。

すぐ戻るね!トイレ行ってくる。
BRB! I gotta go to the bathroom.

wtf


What the fuck!?の略語。

このまま口語で使うと、かなり攻撃的な雰囲気になってしまいます。しかし、wtfの場合はよりマイルドな表現として受け取られるため、ネット上では気軽に使われることが多い略語です。

日本語でいうところの、何だこりゃ!に近いニュアンス。非常に驚いた時や混乱、怒りの気持ちなどを表す時に使われます。

何だと!逆転勝利かよ!
WTF! Such a huge comeback!

bff


Best friends foreverの略。

永遠の親友という意味です。

日本でも女子高生を中心に流行したため、ご存じの方も多いのではないでしょうか。Instagramの写真にハッシュタグで、#BFFと付けることで仲間内の絆を表現します。
学生の間で使われることが多いスラングです。

asap


出来るだけ早くを表すas soon as possibleの略。

日本語では、なる早で!が最も近いニュアンスです。

カジュアルな表現ではあるものの、同僚との間ならばビジネスメールで使用されることもあります。
気心の知れた相手なら問題ありませんが、目上の人が相手の場合などは失礼な表現になってしまうので注意が必要です。

ELI5


Explain like I’m 5.を略したもので、自分を5歳児だと思って説明してくださいという意味です。

物事を分かりやすくかみ砕いてほしい
時に使用します。

その計算理論について5歳児でもわかるように説明してくれる?
Can you ELI5 the theory of computation?

glhf


Good luck, have fun.の略。

直訳すると、幸運を祈る、楽しんでねとなります。
オンラインゲームのはじまりの挨拶などで使われることが多く、ニュアンスとしてはよろしくねといった感じです。

HBD


Happy birth day.の略。

そのまま言うと文字数が多いため、Twitterなどで省略したい時に使います。

jk


Just kidding!の略。

冗談だよ!という意味です。
日本のネットスラングであるjk(女子高生)とは何の関係もないので注意しましょう。

ピンチ!助けて! なんて、冗談だよ!
Trouble! HELP! jk!

mfw


My face when~.の略。

~の時の自分の顔という意味です。
4chan(画像掲示板サイト)発祥の人気ネットスラングの一つで、現在でもさまざまなSNSや掲示板で見られます。

基本的には、エピソードとその時の表情を表した画像を提示するときに使われますが、一種のお約束的な認識もあるため、画像なしでもmfwが使われる場合もあります。

アメリカ人がベネチアをベニスと呼ぶ時の俺の顔。
mfw Americans call Venezia “Venice”.

日常英会話での英語スラングについてはこちらの記事が参考になります。

まとめ

実際の会話と、メールやSNSでのやり取りで使用される言語コミュニケーションには、異なる部分も多いものです。そのため、ネイティブとのメールでよくわからない英語表現にぶつかることもあります。

そこで強い味方になるのが、ネット上のスラング英語の知識です。

今回紹介した、ネットスラングはどれも辞書には載っていないけど、一般的によく使われているものばかりです。是非この機会に覚えて、スムーズなコミュニケーションがとれるようになりましょう。

日本人同士でも、ちょっとしたネットスラングを使うことで心の距離が縮まるのはよくあること。

コミュニケーションスキル向上のためにも、ぜひ、インターネットスラングを英語学習のテーマに取り入れてみることをおすすめします!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須