プリンは英語でpuddingじゃない?正しい発音のコツは前半のアクセント

プリン 英語 ぷりん

とろりとした食感のなめらかなプリンや、しっかり固めのプリン。
焼きプリンにミルクプリン、抹茶プリンも和洋瀬中で美味しいですよね!

プリンは、私たち日本人にとって、スーパーやコンビニで手軽に購入できる身近なスイーツのひとつです。
そんな日常生活にぷるんと溶け込んでいるプリン、英語ではどう言うのでしょうか?

今回は、プリン(ぷりん)の英語表現を紹介します。イギリス英語とアメリカ英語では異なる英語表現、正しい発音と綴りだけでなく、焼きプリンや抹茶プリンの英語表現などもカバーします。
また最後には、オマケであのポケモンの人気キャラクター、プリンの英語名も紹介します!

ぷるぷるのプリンを想像しながら、楽しく学習してくださいね。

プリンは英語で何て言う?

プリン 英語 ぷりん

カタカナで表記するからプリンは英語!と思っている人も多いでしょう。
しかし、実は日本のあのぷるぷるプリンのことを、英語ではプリンとは言いません。

日本でプリンと呼ばれているものは英語で、こう言います。
flan

creme caramel

caramel castard

レシピ系サイトではcreme caramelという呼称での掲載が多いですが、アメリカで人気の即席デザートの素、jell-o(ジェロ)は、flanという呼称を使っています。即席系なので、蒸したり焼いたりする必要はなく、冷蔵庫で冷やすだけ。ハウス食品のプリンの素と作り方と味が近くて美味しいですよ!

なお、日本でプリンといえば、カスタードを主原料としたカスタードプリンですね。これに関しては英語での見解も同じで、flancreme caramelcaramel castardといえばカスタードプリンを意味します。

プリンの発音とスペル(綴り)

日本語のプリンはもともとは英語のpudding(プディング)からきているそうです。
英語のpuddingの発音を確認しておきましょう。

pudding

前半にアクセントがあり、ingの箇所はかなり弱く発音されています。そのため、puddingプリンに聞こえて、日本語のプリンになったんですね。
プリンのスペルはdが2つのddになる点に注意しましょう。

アメリカ英語とイギリス英語で全く違うプリン?

日本語のプリンは英語のpuddingからきたとされていますが、それは発音の点からのようで、英語のpudding日本のプリンとは違うものを指します。

アメリカの場合puddingというと、どろっとしたカスタードクリーム(custard pudding)チョコレートクリーム(chocolate pudding)のこと、または、お米をミルクで甘く煮込んだライスプディング(rice pudding)を連想する人が多いです。

イギリスでpuddingというと、小麦粉を使用した甘くて温かいペイストリー(pastry)を漠然と指したり、イギリスの伝統的なケーキであるクリスマスプディング(christmas pudding)、またはデザート全般のことを指すのが一般的です。

日本のプリン、アメリカのpudding、イギリスのpudding、全てが違うとなると、本来のpuddingは何だったのか気になるところですよね…。残念ながら今回は深追いはやめておきます。

アメリカ英語とイギリス英語では使う単語が違うものがあります。こちらの記事で確認しましょう。

抹茶プリンや焼きプリンは英語で?

ここでは、抹茶プリンや焼きプリンといったプリンの種類別の英語表現を紹介します。

抹茶プリン
green tea flan

matcha flan

〇〇味のプリンと言いたい場合、〇〇 flanという表現を使います。

焼きプリン
baked flan

baked custard

なめらかプリン
creamy flan

smooth creamy flan

creamysmoothなめらかさを表す形容詞です。

豆乳プリン
soy milk flan

caramel custard with soy milk

soy milk custard

プリンアラモード
caramel cream à la mode

※プリンアラモードは日本が発祥のデザートです。フランス語のà la mode(流行の)からきていて、英語では、最新のという意味とアイスクリームを添えたという意味で使われています。

なお、プッチンプリンの英語は、Pucchin PurinまたはPutchin Purinとなります。プッチンプリンはグリコの商品名なので、アルファベットで表記したものが英語表現となります。
海外で日本のお菓子が買える通販サイトでも、Pucchin Purinと表記されていますよ!

プリンの美味しさを英語で伝えてみましょう!こちらの記事が参考になります。

ポケモンのプリンは英語で?

最後にオマケとして、ポケモンのキャラクターであるプリンの英語名を紹介します!
ピンク色の丸いフォルムがとってもかわいいプリンは、海外でも人気の高いポケモンのひとつです。
そんな人気ポケモン、プリンの英語名は、
Jigglypuff

です。
ちなみに、進化順全ていうと、まずはププリン。これは英語で、Igglybuff

ププリンの次がプリン、これは既に紹介した通りJugglypuff。最終形はプクリン。英語名はWigglytuffです。

ポケモンに限らずマリオなど日本から海外に進出したものは、英語のオリジナル名が使われていることが多いですね。

日本語がそのまま英語となっているケースもあります。ラーメンに関してはこちらの記事をどうぞ。

まとめ

プリン 英語 ぷりん

プリンの英語表現いかがでしたか?
プリンは英語で、flancreme caramelcaramel castardと言います。日本語のプリンの語源であるpuddingは、アメリカではカスタードクリームやライスプディング、イギリスではデザート全般を指し、日本のプリンとは異なります。

今までプリンといえば美味しい!だけだったものが、英語の知識も入り、少し見る目が変わったでしょうか?
プリンの英語表現を忘れないためにも、これからプリンを食べる際には、今回学んだ英語表現を思い出してくださいね!

最初のコメントをしよう

必須