相談を表す英語表現|すぐにでも悩みを相談できる4通りの英会話フレーズ

英語ぷらすメルマガ登録

LINEで送る
Pocket

学校や職場など日々の生活の中で、さまざまな不安や悩みは出てくるものです。
悩みは自分で抱え込まずに、誰かに相談することが大切ですよね!

今回は、英語で相談ができるように相談を意味する単語や、相談する際に使う英会話フレーズを紹介していきます。

この記事を読み終えると、すぐに誰かに英語で相談できますよ!

相談の英語表現

相談または相談するを意味する英語表現を紹介していきます。

基本的には4通り。
この4通りのフレーズをマスターすれば英語で相談をもちかけることができます。

①advice


adviceは名詞で助言アドバイスという意味です。
ask for adviceneed advicegive adviceの形で相談するという意味で使われます。

adviseは動詞で、単体で相談するの意味もありますが、一般的にはあまり使われていません。

新規登録に関して相談したいことがあるんだけど。
Can I ask you for some advice on sign-up?

There’s something I need to ask for advice on sign-up.

I need some advice on sign-up.

Can you give some advice on sign-up?

some adviceの箇所はyour adviceに置き換え可能です。
また、~に関して相談するという際には、前置詞onを伴います。

前置詞に関してはこちらのページが参考になります。

②talk


talk話すという意味の動詞、という意味の名詞です。
talk to ~talk with ~という形で~と話したい、つまり相談したいという定番フレーズになります。

彼のことで相談したいことがあるんだけど。
I need to talk to you about him.

I need to talk with you about him.

I have something to talk with you about him.

なお、talk with ~は、話し合うという意味だけですが、talk to ~には、一方的に話すという意味もあります。

さっき電話であなたのお母さんと話しましたよ。元気そうでしたよ。
I just talked to your mother by phone. It sounds like she’s doing good.

talk to ~に関しては使われる場面を把握して、どちらの意味かを判断しましょう。

③opinion


opinion意見、見解、持論という意味の名詞です。

相談するということはつまり相手の意見を聞くということなので、opinion(意見)を使っても表現することができます。

特別支援に関して意見を聞きたいな。
What’s your opinion about the special support?

I need to know your opinion about the special support.

I’d like to hear your opinion about the special support.

~に関しての意見という際には、前置詞aboutを使います。

opinionの他の使い方はこちらの記事が参考になります。

④consult


consultはビジネスシーンでも使えるフォーマルな英語表現です。

法律関係であれば弁護士、ビジネスシーンでは上司や先輩に相談するというように、専門性の高い内容について専門家や自分よりも専門性が高い相手に相談する際に使います。

形式ばった表現なので、友人や家族に相談する際にはあまり使いません。

consult単体では、話し合いをする相談というよりも、助言を求めたり、是非を問うといったニュアンスになります。

consult with ~の形で、~に相談するという意味になり、協議するニュアンスが加わります。

なお、コンサルやコンサルタントというカタカナ英語が定着していますが、実際の発音はカタカナ英語とは大きく異なります。
アクセントの位置や発音にも気を付けて例文を確認してください。

上司と相談させてください。
Let me consult with my boss.

上司に相談させてください。
Let me consult my boss.

事務局の方針に関しては弁護士と相談します。
I will consult with a lawyer about the secretariat policy.

事務局の方針に関しては弁護士に相談します。
I will consult a lawyer about the secretariat policy.

なお、相談を意味する名詞は、consultationです。

相談したいことを婉曲的に伝える英語表現

実はネイティブは、相談したいという直接的な表現を使わなくてもその意思を伝える婉曲的な聞き方をすることもあります。

ちょっと時間ある?
Do you have a minute?

Do you have a time?

Do you have a moment?

ちょっと話せる?
Can I talk to you for a minute?

このように、時間がいる=相談したい話がある=相談したいというニュアンスを使って婉曲的な表現ができます。
忙しそうな相手や相談という言葉が重い気がする相手には、こういった聞き方で気軽に相談をしてみてはいかがですか?

相談がつく言葉

ここでは、相談相手や人生相談など、相談の関連用語を紹介します。

相談相手(指導者、よき相談相手)
mentor

相談相手(助言者)
adviser

相談相手(相談できる人)
someone to consult with

someone to turn to

相談員(心理カウンセラー)
psychology counselor

相談窓口
help desk

customer support

customer service

児童相談所
child welfare center

children’s welfare center

相談会
consultation meeting

法律相談
legal advice

健康相談
health consultation

進路相談
consultation on career

人生相談
consultation on life

結婚相談所
matrimonial center

wedding agency

ほうれんそうー報告/連絡/相談の英語表現

最後にオマケとして報連相の英語表現を紹介します。

報連相(ほうれんそう)という言葉を聞いたことがありますか?

報連相とは、報告、連絡、相談の頭文字をとって、野菜のホウレン草と掛けた略語です。仕事を円滑に進めるためのビジネスマナーの基本の一つとも言われています。

この報連相を英語ではどう表現するのでしょうか?

そもそも報連相は、日本で作られた言葉なので、略語そのものに該当する英語はありません。
そのため、英語で説明する必要があります。

報連相は略語で、報は報告、連は連絡、相は相談を意味します
Ho-Ren-So is an abbreviation word, Ho stands for Hokoku which means report, Ren for Renraku which means communicate, So for Sodan which means discuss.

報連相は野菜のホウレン草と掛け合わせています。
Ho-Ren-So is also a Japanese word for spinach.

なお、報告、連絡、相談の英訳に関しては、上記の他にも次のように表現することができます。
Report, Note, Discuss

Inform, Contact, Discuss

ビジネスシーンで役立つフレーズはこちらの記事が参考になります。

まとめ

相談(する)の英語表現を紹介しました。
相談を辞書で引くとconsultationという表現がでてきます。

しかし、実際には専門家にする相談と、一般的な相談では表現が異なりました。
また、直接的に相談という言葉を使わなくとも、婉曲的に伝えることができるフレーズもありました。

日本語の相談はさまざまな場面で使えますが、英語では相談する相手や相談する場面によって表現を使い分けましょう。

今回紹介したフレーズはどれも日常英会話やビジネス英語ですぐに使えるものばかりです。
恋愛相談や仕事の相談などで早速使ってみましょう!

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須