英語の前置詞26個の使い方|イラストと例文で効果的にスラスラ身につける

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト
LINEで送る
Pocket

誰もが苦戦する英語の前置詞
前置詞さえマスターできれば英語の勉強はもっと簡単になるのに…と思っている方もいるのではないでしょうか。

英語の前置詞は全部で150個もあります。

今回はその150個のうち、もっとも頻繁に使われるものを26個に厳選して解説します。これさえマスターしておけば、受験英語やTOIECでの穴埋め問題も苦労せずに解けるでしょう!

前置詞とは

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

前置詞とは、その前にある単語/フレーズと、その後に続く単語/フレーズとの関係を説明する言葉。
例えば、The truck drove over the river.という文章では、前置詞はoverであり、truckとriverの関係を説明しているのです。

トラックは川に対してどこにいたのか?それは川の上です。前置詞を入れ替えることで、The truck drove near the riverやThe truck drove around the riverなど、少しずつ意味が異なる文章ができあがります。

これらの前置詞の使い方を間違えてしまうと、文章の意味が通じなかったり不自然な響きになってしまいます。これから最もよく使われる前置詞26個を下記のイラストと照らし合わせながらみていきましょう!

最もよく使われる前置詞26個

①in/inside

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

inやinsideは、「中」「中にいる、ある」「空間の中」というイメージです。

ボールはその箱の上にある。
The ball is in the box.

雨が降ってきたから家の中に入ろう。
Let’s go inside the house since it started raining.

【その他の使い方】
期間:I was born in 1988.(私は1988年生まれです)
服装などの着用:Look at the girl in a blue shirt.(青いシャツを着ている女の子を見て)

②on

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

空間の中を表すinに対して、onは表面に接しているというイメージです。

ボールは箱の上にある。
The ball is on the box.

【その他の使い方】
曜日:on Monday(月曜日に)
手段:I am going there on foot.(徒歩でそこに行く)

③at

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

atは「ある一点」「ある一定の場所や時間」というイメージです。

ボールは箱のところにある。
The ball is at the box.

【その他の使い方】
時刻: at 5:00(5時に)
場所:Let’s meet at the park(公園で会いましょう)、I arrived at London.(ロンドンに到着した)
 
atについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

④near

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

nearの意味は、「そば」「近くに」です。

ボールはその箱の近くにある。
The ball is near the box.

病院の近くに住んでいる。
I live near the hospital.

 
 
nearとnearbyの違いはこちらの記事で詳しく説明しています。

⑤under

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

underは「下にある」という意味です。

ボールはその箱の下にある。
The ball is under the box.

⑥over

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

overは「何かの上にある」「何かの上を通りこして反対側にいく」というイメージです。

ボールはその箱の上を通り越す。
The ball goes over the top of the box.

【その他の使い方】
期間:I will sleep over at my friend’s house this weekend.(今週末、友達の家にお泊りする)
手段:over the phone(電話で、電話越しに)
~中に:It is known all over the world(それは世界中に知られている)

⑦below

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

belowは「より下の」「基準よりも低いところにある」というイメージです。

ボールはその箱の下にある。
The ball is below the box.

【underとbelowの違い】
underもbelowも両方「の下に」という意味があり、混乱してしまう人もいるかもしれません。
例えば、The sun disappeared below the horizon.(太陽は地平線の下に消えた。)の文のように、あるものが他のものの真下にない場合は、below が好まれ、He was wearing a blue shirt under his sweater.(彼はセーターの下に青いシャツを着ていた。)や、The cat is under the bed.(その猫はベッドの下にいる。)のように、under は何かがその上にあるものに覆われているときに使われます。

The temperature is five degrees below zero.(気温は零下5度です)など、温度や高さの測定では、belowを使い、There were under ten students in the class.(そのクラスには10人以下の生徒がいた)のように「より少ない」「より若い」という意味にはunderを使います。
 
 
belowについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

⑧above

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

belowに対して、aboveは「基準よりも高い位置にある」「空間の上にある」というイメージです。

ボールはその箱の上にある。
The ball is above the box.

【aboveとoverの違い】
何かがある物体から離れた延長線上にあるとき、前者は後者の上にある、と言いaboveを使います。
これに対して、overは、何かが他の誰か、何かの上にある、あるいはその上を移動しているときに使われ、前者は後者の上に垂直に直行していることになります。

aboveは他の人や物よりも高い場所にあるものを示すのに使われるのに対し、overは人や物の真上にあるものを表します。例文をいくつかみてみましょう。

ジムはこのアパートの上にあります。
The gym is situated above this flat.

本は食器棚の上に置いてあります。
The books are kept above the cupboard.

メアリーは世界中を旅したいと思っている。
Mary wants to travel all over the world.

今日は暇なので家に来てもいいですよ。
I’m free today, you can come over to my place.

⑨round/around

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

roundやaround「〜の周りに」など、何かを囲んでいるイメージです。

黒いボールは白いボールを囲んでいる。
The balck balls are around the white ball.

バスの車輪が回り回る。
The wheels on the bus go round and round.

⑩through

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

throughは「通り抜ける」というイメージです。

ボールは箱を通り抜けることができない。
The ball can’t pass through the box.

【その他の使い方】
期間:through the night(一晩中)、all through my life(一生)、Monday through Friday(月から金まで)

⑪among

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

aroundとは逆に、amongは「何かに取り囲まれている状態」のイメージです。

3つ以上のものに囲まれているときに使い、among the crowd(人込みの中)やShe was sitting among the boys(彼女は男の子たちに囲まれて座っていた)など、対象の数が明確になっていないときに多く用いられます。

黒いボールは白いボールに囲まれている。
The black ball is among the white balls.

⑫between

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

3つ以上のものに囲まれているのに対して、2つ以上に囲まれている状態がbetweenです。

黒いボールは二つの白いボールの間にある。
The black ball is between the white balls.

【その他の使い方】
場所、時間、期間:between Tokyo and Yokohama(東京‐横浜間)、between 3 pm and 4pm(3時から4時の間)

⑬behind

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

behindは「後ろにある」というイメージです。

ボールは箱の後ろにある。
The ball is behind the box.

海外ではよく公園などで散歩していると、後ろから走ってくる人が通り過ぎる際に「I am right behind you!」(あなたの後ろにいるわよ、気を付けてね!)と歩いている人をびっくりさせないように気を使ってくれることが多いので、ぜひ知っておきたい前置詞ですね。

⑭in front of

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

behindとは逆にin front ofは「〜の前に」「面前で」というイメージです。

ボールは箱の前にある。
The ball is in front of the box.

学校の前に美味しい寿司屋がある。
There is a great sushi restaurant in front of my school.

⑮along

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

alongは「〜に沿って」というイメージ。
along the river(川沿いに沿って)やalong the streetなど、川や道など長いものに沿って存在したり動いたりする場合に用います。

矢印は道に沿っている。
The arrow is along the path.

⑯across

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

alongとは異なり、acrossは「〜を横切る」「渡る」というイメージです。

矢が道を横切っている。
The arrow is acrossing the path.

【その他の使い方】
across the street(道路を渡る)、across the world(世界中に)、He lives across the road(彼は道の反対側に住んでいる)

⑰up

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

upは「低い位置から上の方へ」「登る」というイメージです。

ボールが上に登っている。
The ball is going up the stairs.

【その他の使い方】
低い位置から高い位置にいく時:llook up the sky(空を見上げて)、 take up the book(本を取り上げる)、 Is the elevator is going up?(このエレベーターは上へ行きますか?)
天体:The sun is up(日がでている)
また、It is up to you(「あなた次第よ、あなたに任せるわ」)という便利なフレーズがあり、会話の中でよく使われる表現なので合わせて覚えておきましょう。

⑱down

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

upの反対で、downは「高い位置から下にいく」というイメージです。

ボールは階段を降りている。
The ball is going down the stairs.

【その他の使い方】
床や地面に降りる:fall down(倒れる)、 get down(バスなどから降りる)
天体: The sun goes down every day(太陽は日がくれる)
特定の場所から離れるとき: go down the station(駅まで行く)
完全に/すっかり:wash down a car(車を十分に洗う)

⑲opposite

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

oppositeは「反対側の」「むかいの」というイメージです。

同じボールが道の向かい側にもある。
The same ball is on the opposite side of the path as well.

【その他の使い方】
位置/行動/傾向/性格/考え方が正反対:the opposite page(反対側のページ)、Left and Right are opposites(左は右の反対)

⑳off

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

offは「〜離れて」「〜外れて」という分離のイメージです。

ボールは箱から落ちた。
The ball fell off the box.

【その他の使い方】
分離:take off your socks(靴下を脱いで)、 get off(馬/乗り物などから降りる)、 fall off(人/ものが落ちる)
口語的方法:I am feeling a bit off troday(今日は調子が変だ)、I am off today(今日は休みだ)

㉑into

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

intoは「〜の中へ」「〜になって(変化/結果)」というイメージです。

ボールはその箱の中に入った。
The ball went into the box.

【その他の使い方】
内部へ向かう運動/方向:jump into the pool(プールに飛び込む)、go into a room(部屋に入る)、get into trouble(困難におちいる)
変化/結果:turn water into ice(水を氷に変える)、make flour into bread(小麦粉をパンにする)
よく会話で使用される表現に、burst into tears(わっと泣き笑いするという)があります。こちらも合わせて覚えておきましょう。

㉒out of

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

out ofは「〜の中から外へ」「(数)の中から」というイメージです。

ボールはその箱の中から飛び出した。
The ball popped out of the box.

【その他の使い方】
フレーズ:walked out of the room(部屋から出ていく)、out of town(街から離れていて不在/留守)、out of office(オフィスから出ていて不在)、nine times out of ten(十中八九)、out of control(制しきれない)、out of order(故障中) 

ofについては、こちらの記事で詳しく説明しています。

㉓past

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

pastは「〜を過ぎて」「〜のそばを通り過ぎて」というイメージです。

矢はボールを通り過ぎた。
The arrow past the ball.

【その他の使い】
越す/過ぎる:It is past 3 o’clock(3時を過ぎた)、We went past our destination(目的地を通り越してしまった)

㉔next to/by/beside

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

by/next to/beside はどれも「〜の隣に」というイメージの前置詞で、3者は同義語です。

ボールは箱の隣にある。
The ball is next to the box.

The ball is by the box.

The ball is beside the box.

ただし、若干ニュアンスの違いがあります。例文を見て理解してみましょう。

建物の横を歩いているのは誰ですか?
Who is that walking beside the building?

公園の横で作業しているのは何?
What are they working on next to the park?

Q:あの人はどこに立っていますか?
Q:Where is that man standing?

A:車のそばです。
A:He is standing by the car!

彼女はいつ私の横に座るの?
When will she sit by me?

どうしていつもあのテーブルの横に座ってるの?
Why are you always sitting beside that table?

上記の例では、3つの前置詞はすべて完全に入れ替え可能です。

3つの前置詞はすべて、何かまたは誰かの左側または右側にある何かまたは誰かを指すために一般的に使用されます。上記のすべての前置詞は、名詞が続いていることに注意してください。

また、「besides」という単語は注意が必要です。これは前置詞として使われる一方で、連結副詞としても使われます。
副詞としての besidesは、「〜に加えて」「〜も」という意味です。besidesを使った例文もいくつか紹介します。

バスケットボールの他に、どんなスポーツが好きですか?
Besides basketball, what other sports do you like?

彼は、ポテトの他に、卵とパンケーキを食べたよ。
He ate eggs and pancakes, besides, the potatoes!

 

besideついては、こちらの記事で詳しく説明しています。

㉕against

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

againstは「〜に反対して」「逆らって」「〜によりかかって/もたれて」というイメージです。

ボールは箱によりかかっている
The ball is against the wall.

【その他の使い方】
逆らう/抵抗する:swim against the current(流れに逆らって泳ぐ)、fight against the enemy(敵と戦う)
背景にして:Mt.Fuji against the blue sky(青空を背景にした富士山)
備えて:Gargle against the flu when you get home.(インフルエンザを防ぐため、家に帰ったらうがいをするようにしなさい)

㉖towards

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

towardsは「〜へ向かって」「の方へ」というイメージです。

黒いボールは白いボールに向かっている。
The black ball is going towards the white ball.

【towardsとtowardの違い】
towardsかtowardどちらか迷う人もいるかもしれません。アメリカ英語では toward が好まれ、イギリス英語では toward が好まれるという説がありますが、必ずしもそうとは限らないので英語圏では個人の好みで使用されます。
She stood up and walked towards him.(彼女は立ち上がり、彼の方へ歩いていった。)
The country seems to be drifting towards war.(この国は戦争に向かって流れているようだ。)など、「の方向へ」または「誰かや何かに近づいていく」というニュアンスを表現するときに用います。

まとめ

英語 前置詞 意味 使い方 例文 イラスト

あなたは今日前置詞の素晴らしい世界に足を踏み入れました。もっと知りたくなりましたか?

これを機に、前置詞を使った句動詞やイディオムを学んでみてはいかがでしょうか。
前置詞は英語を勉強する人が苦戦する課題でもありますが、前置詞はイメージやイラストなどのビジュアルを使うと理解しやすくなります。

友達とクイズを出し合ったりして、自分がどれくらい理解しているのかを知るのもいいかもしれませんね!

前置詞のイメージ画像引用元:https://twitter.com/koalaenglish180/status/1419216399239507970

LINEで送る
Pocket







最初のコメントをしよう

必須