※当サイトはプロモーションが含まれています

placeの意味7選|読み方や動詞・名詞での使い方を例文解説

place 意味 動詞 注文する 読み方 複数形 例文 ビジネス

placeという単語は、名詞としては主に「場所」、動詞としては「置く」という意味として使われる基本的な英単語です。

基本的な英単語だからこそ、様々な意味があり、他の動詞や前置詞などと一緒に使うことで新しい意味を持つ単語でもあります。

実際に、「場所」や「置く」以外の意味や使い方については自信がないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、placeの意味と使い方について例文と共にわかりやすく解説していきます。

placeの読み方と発音

place 意味 動詞 注文する 読み方 複数形 例文 ビジネス

まずはplaceの発音を確認しましょう。

place

発音記号はpléɪsで、カタカナでは「プレイス」という読み方に近い発音ですね。
動詞で使う際の、過去形と過去分詞形はともに「placed」です。
 
>>英語の発音記号一覧表|発音のコツで読み方バッチリ!リスニング力もアップ

名詞としてのplace

place 意味 動詞 注文する 読み方 複数形 例文 ビジネス

まずは名詞のplaceの意味を確認しましょう。
ここではよく使われる名詞としてのplaceの用法について解説します。

①場所・空間

placeで最も頻繁に使用される意味は「場所」ですね。

喫茶店で会おうよ。そこは勉強するのに良い場所だよ。
Let’s meet at the coffee shop. It’s a nice place to study.

この例文でのplaceは、喫茶店という具体的な場所を指しています。この場合の「場所」は物理的な地点や建物を示しています。

ここは国内でも有名な市場の 1 つです。
This is one of the famous market places in the country.

この場合のplaceは単なる物理的な地点だけでなく、その市場が占める独自の空間や場所を指しています。

placeの複数形はplacesです。
上記の例文の場合、国内には複数の市場が存在するため、単数形ではなく複数形の「places」が使われています。

placeとplacesの違いは、対象が一つの場所か複数の場所かによります。一般的に、「place」は一つの特定の場所を指す際に使われ、複数の場所を指す際には「places」を使用します。

②余地

placeには、物理的な場所ではなく、「余地」というニュアンスもあります。

私は議論の余地を作るべきだと思います。
I think we should make space for discussion.

③立場・地位

placeには、場所という意味から派生して、「立場」や「地位」という意味を表すこともあります。

創業者一族がその会社の重要な地位を占めている。
The founding family occupies the important places in the company.

④家

所有者+placeという形で用いて、「所有者の家」を表すことがあります。例えば、my placeで「私の家」という意味になります。

あなたの所に行ってもいいですか? あなたのお家の暖炉が見たいです。
Can I go to your place? I want to see the fireplace in your house.

プレイスのビジネス上での意味

ビジネスで使われる古典的なマーケティング用語で4Pというものがあります。
4Pとは、商品(Product)、価格(Price)、Place(流通チャネル)、販売促進(Promotion)の頭文字をとっています。

ビジネスの場面で使うこともあるかもしれないので、覚えておくと便利でしょう。
 
>>copyの意味は複製だけじゃない?ビジネス用語やスラングも例文解説

動詞としてのplace

place 意味 動詞 注文する 読み方 複数形 例文 ビジネス

次に動詞としてのplaceを紹介します。
ここではよく使われる3つの意味を紹介します。

⑤置く

placeが動詞で使用されるのは、物などを「置く」という表現をしたいときが最も多いでしょう。なお、placeを使用した場合は、同じ置くという意味を持つputよりも「丁寧に置く」というニュアンスが生じます。

母はテーブルの上に花瓶を置きました。
My mother placed the vase on the table.

⑥注文する

ビジネスシーンでは、「注文する」という意味でも使われます。
通常はplace an orderという決まり文句で使用されます。

明日までに全ての必要な物品を注文する必要があります。
We need to place an order for the necessary items by tomorrow.

⑦任命する

「place 人 as 役職(地位)」という形を用いて、「人を~に任命する」という表現をすることができます。

上司は私をプロジェクトのリーダーに任命しました。
My boss has placed me as the project leader.

 
>>ビジネス英語で頻出!よく使う英単語【50選】覚えておきたいメール例文も

placeに関連する英語表現

最後にplaceに関連した英語について説明します。
例文とともに紹介するので、参考にしてください。

replace

placeと似たreplaceには「交換する」「取って代わる」という意味があります。
日常会話でもよく使う単語です。

古いカーペットを新しいカーペットに取り替えました。
We have replaced the old carpet with a new one.

take place

take placeで、「(行事等)が行われる」「(事象が)起こる」という表現になります。
よく使われる表現なので例文で確認しておきましょう。

ただいま社内イベントが開催中です。
The company event has been taking place now.

2011年に日本で大きな地震が起こりました。
The big earthquake took place in Japan in 2011.

be in place

be in placeで「実施される」という意味になります。

この国ではパンデミックに関する制限がまだ続いています。
The pandemic restrictions are still in place in this country.

in the first place

in the first placeは「そもそも」という意味です。

そもそもなぜ留学しようと思ったのですか?
Why did you decide to study abroad in the first place?

out of place

out of placeには「場違いの」「不適切な」という意味があります。

あなたの服装はカジュアルすぎます。 他の人はあなたのことを場違いだと思っているかもしれません。
Your clothes are too casual. Others may think you are out of place.

all over the place

all over the placeで、「至るところに」という意味を表現をすることができます。

その街のいたるところでその鳥を見ることができました。
We can find the bird all over the place in the city.

placeholder

placeholderには「時間の仮押さえ」「代理人」という意味があります。

仮押さえとしてのオンライン打ち合わせの招待を今しがた送りました。
I just sent an online meeting invitation as a placeholder.

 
>>レアジョブ英会話とDMM英会話はどっちがおすすめ?6つの項目で比較!

まとめ

place 意味 動詞 注文する 読み方 複数形 例文 ビジネス

placeの意味と使い方について紹介しました。

ビジネスシーンから日常会話にいたるまで、placeは使われる機会がたくさんある単語です。この機会に全てしっかり覚えて必要なシーンで実際に使ってみましょう。